So-net無料ブログ作成
検索選択

対あしゅらさん戦 [リアポケ60期リーグ記録]


※表記便宜上敬称略させて頂いております。


あしゅらさんのパーティ


バンギラス ランドロス ゴウカザル ラティアス スイクン ナットレイ


 パーティ分析ですが、
バンギランドをメインに、ゴウカザルがエースとして補助→アタックの形と見ました。
バンギラスがHDに厚い事、ラティアスがHDに厚い事と被っている点が少々気に掛かります。
その為スイクンはHB特化型と考えるのが自然でしょうか。
ナットレイはこの時点では不明でしたが、
バランスから考えれば物理竜受け用HB特化型なのでしょうか。


 バンギランドサルの前半3体へは物理防御特化のニョロトノが非常に強く、
相手はニョロトノを警戒している筈なのでラティアス-スイクン-ナットレイから
かなり多めに選出が割り当てられると予想します。
但しその3体ではこちらの鋼への攻撃力に難が残ってしまう為、前半3体から1体、
後半3体から2体を選ぶと言ったところでしょうか。

 こちらの鋼へ強く打点を持てるのがお猿さんだけなので、高確率で選出されると予想
していました。

 ラティアス・スイクン・ナットレイに対してはハッサムで対応すればいいと考え、
ニョロトノが控えておけばお猿さんへの後出しが効き、ハッサムをサポートできます。


 こちらのカイリューへ後出しできる相手はスイクンかナットレイのみなので、
先発カイリューでハチマキ地震を突っ込む事も視野に入れられそうです。
最悪浮遊持ちのラティ・ランドが出て来てもハッサムの後出しが可能です。


 以上により選出は



カイリュー@拘り鉢巻
ハッサム@オッカのみ
HB特化型ニョロトノ@カゴのみ


に決めてみました。





あしゅら対スグハ 試合開始



あしゅら:ラティアス
スグハ:カイリュー


 この先発ラティアスは完全に予想外でした。
ラティアスしか見ていない状況でのハッサムへのチェンジは少し気掛かりでしたが、
予定通りハッサムで受けに行きます。
壁の可能性も濃厚でしたが、カイリューをここで失うよりはマシと考えての選択です。

1ターン目

 スグハはカイリューをハッサムへ入れ替え
 あしゅらのラティアスは流星群を使い、ハッサムに4割程度のダメージ

※これはラッキーでしたが、2体目がまだ見えないので、とんぼ返りで様子見をします。



2ターン目

 あしゅらはラティアスをランドロスへ交代
 スグハのハッサムはとんぼ返りでランドロスに2割程度のダメージ
 スグハはニョロトノを繰り出し、大雨が降り始めます。

 ※ここでも上手く回りました。
 ただ、対面させられる状況ならスカーフを連れて来ていれば良かったとちょっと後悔。

3ターン目

 あしゅらはランドロスをナットレイへ交代
 スグハのニョロトノの冷凍ビーム
 ナットレイに約2割のダメージ
 ナットレイは食べ残しで回復

 ※これで3体が見えたのですが、ハッサムのダメージ分がネックでした。
 後出ししてもナットレイに撃ち負ける可能性が残ってしまっています。


4ターン目

 スグハはニョロトノをハッサムへ入れ替え
 あしゅらのナットレイの電磁波でハッサムは麻痺します。
 ナットレイは食べ残しで回復

 ※この電磁波は想定内の範疇でした。
 先制持ちのハッサムで麻痺を受けるのが一番被害が軽いのですが、
 後にそんな考えは甘すぎたと解らされます。

5ターン目

 ナットレイの宿り木の種 ハッサムにタネを植え付けます
 ハッサムは体が痺れて動けない

 ナットレイは食べ残し+宿り木で全回復します。

 ※ここで剣の舞を積んで2ターン目から確定で身代わりを壊し続けられる筈が
 非常に痛いところで痺れてしまいます。


6ターン目

 ナットレイの身代わり
 ハッサムの燕返し 身代わりは壊れます
 ハッサムに宿り木のダメージ
 ナットレイは食べ残しと宿り木で回復します

 ※一応剣を積まなくても乱数で身代わりが壊れるダメージにはなっているので、
 自信のHP残量からもターンを消耗できないと考え、燕を突っ込みます。


7ターン目

 ナットレイの身代わり
 ハッサムの燕返し 身代わりは壊れず
 ハッサムに宿り木のダメージ
 ナットレイは食べ残し+宿り木で回復します

 ※ここで壊れなかったのはかなりの痛手でした。
 実質上ここでほぼ詰んでしまっていました。

8ターン目

 ナットレイの砂嵐!
 ハッサムは痺れて動けない
 ハッサムに宿り木のダメージ
 ナットレイは食べ残しと宿り木で全回復

 ※ここからは残り僅かなHPの身代わりをどう読み合いで決してから落とされるかに
 専念する事で後続への負担を減らしておきます。

9ターン目

 ナットレイの身代わり しかしすでに出ている
 ハッサムは痺れて動けない
 ハッサムに宿り木の種のダメージ

 ※まだ宿り木ダメージ1回だけ耐えるHPだったので、敢えて後攻になるようにツバメを
 選択しておきます。
 ここで壊したとしても次の身代わりへ燕が入れられ、
 痺れた場合はバレパンを撃ち込みに行けば
 こちらが後攻だった事から恐らく相手は身代わりは使ってこないでしょう。
 
10ターン目

 ハッサムのバレットパンチ 身代わりは壊れた
 ナットレイの宿り木の種 しかし上手く決まらない

 ハッサムは宿り木でダウン、スグハはカイリューを繰り出します。

 ※なんとか身代わりを壊しながら落ちる事に成功しました。
 ほぼ詰みですが、最後の抵抗は残されました。


11ターン目

 カイリューの炎のパンチ ナットレイは一撃で倒れます
 カイリューに鉄のトゲと砂嵐のダメージ
 あしゅらはラティアスを繰り出します

 ※オッカの可能性も予測していたのでここの一撃は意外でした。
 
12ターン目

 ラティアスの雷 カイリューは残り4割程度に
 カイリューの炎のパンチ 急所にあたってラティアスも残り4割程度

 ※ハチマキな事はもうばれている筈なので、ニョロトノへのチェンジを
 あしゅらさんは読んでくると考え、更に裏を読んで賭けに出ました。
 なんとここで急所を引いて美味しい事に。
 これでそのまま居座りか交代かの2択を強く迫る事ができました。

13ターン目

 スグハはカイリューをニョロトノへ交代
 あしゅらのラティアスはサイコキネシスでニョロトノに4割程度のダメージ

 ※ここでサイコを持ってたのが最大のオチでした。
 流星群を読んでニョロトノが出て行き、Cダウンを嫌い入れ替えた所で
 トノvsランドで地震1耐えからの冷凍ビームが決まれば
 その後神速で2抜きを決めて勝ちと考えていたのですが、
 本当にここでスカーフニョロトノ連れて来ていればストレートで勝ててました。
 非常に悔しい致命的な選出ミスですね・・・orz

14ターン目

 あしゅらのラティアスの雷でニョロトノは倒れます
 スグハはラストのカイリューを繰り出します

15ターン目

 カイリューの神速 ラティアスは倒れます
 あしゅらはランドロスを繰り出します

16ターン目

 カイリューの神速 ランドロスは赤ギリギリで耐えます
 ランドロスのめざパ カイリューはダウン

勝者 あしゅら!!



最後のランドロスは残りHP36だったそうです。

 色々とこちらの選出段階のミスが響いた試合でした。
大変いい勉強になりました。
スカーフトノさん偉大ですね。


 あしゅらさんお手合わせ有り難う御座いました!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。